車種別の特徴

トミイオートにご来店されるお客様は、ご希望する車種は決まっている場合がほとんどです。
その中でご購入するにあたり、「この車とあの車はどこが違うの?」という部分のご相談、ご質問をたくさんいただきます。
どんな些細なご相談・ご質問もお気軽にご相談ください。
購入をご検討の際の参考になればと、当店専門スタッフから各車両のと特徴や年式・グレードによる違いをまとめてありますので、
ご検討の参考にして下さい。

アルファード・ヴェルファイアの特徴

エンジン・走行性

スライドドア

シート・インテリア

 

シート・インテリア

変幻自在なシート

アルファード・ヴェルファイアの大きな特長ともいえるのは、圧倒的な広さ。7シート、8シートがその代名詞のひとつとなっています。

7シート
アルファード、ヴェルファイアともセカンドシートにアームレスト付きキャプテンシートを採用。
さらにグレード別でアルファードのG-Lパッケージ、350S-Cパッケージ、ヴェルファイアのV-Lエディション、Z-Gエディションに特別仕様のエクゼクティブパワーシートを採用。
エクゼクティブパワーシートとはセカンドシートにお好みの角度に調整出来るパワーリクライニング&オットマンが付き、首周りの負担を軽減する角度調整式の大型ヘッドレスト、カップホルダー内蔵の大型アームレスト、フットレストを配備。 エクゼクティブパワーシートをロングスライドさせればフットレストとオットマンと使ってゆったりとくつろげます。
標準の7人乗りシート、エクゼクティブパワーシートともにセカンドシートを横スライドしシートを後ろに下げれば超ロングスライドできてセカンドシートの足元が最大800mmになりスーパーリラックスモードに出来ます。

8シート

セカンドシート、サードシートともに大人3人が並んでも窮屈にならないゆったりスペースを実現しました。
さらに、最大で750mmのロングシートスライド機構とセカンドシートチップアップ機能を搭載。
シーンに合わせて自由にアレンジでき、車の中にいることを忘れるほどのくつろぎ空間を生み出しています。

7人乗り、8人乗りともにサードシートは跳ね上げ式になっています。

音響システム ※メーカーオプション

標準で8スピーカーがメーカーオプションで18スピーカー、高性能DSP内蔵16chアンプ搭載のトヨタプレミアムサウンドシステムを装備。
地デジチューナー(フルセグ)標準装備のHDDナビゲーションシステム付きフロント8型ワイドディスプレイ、
リア高精細9型ワイドVGAディスプレイを装備。

スライドドア

両面自動スライドドア ※メーカーオプション

乗り降りをもっとスムーズにするために生まれたデュアルパワースライドドア。
ワイヤレスマルチコントロール、または室内コントロールスイッチ(ルームミラー部に搭載)の
ボタンひとつで、自動開閉が可能です。お子様やご高齢の方の乗り降りもラクラク安心です。

 

エンジン・走行性

ハイブリッドカーもあります

アルファード・ヴェルファイアはFF車の2WDと、フルタイムの4WDがあります。
2WDは燃費が良く、普通の道路であればそのまま走行できます。
一方の4WDは、すべりやすい路面(雪道など)におけるスリップ時のすべりを最小限に抑えられるパワフルな走りが魅力です。

2.4L、3.0L,3.5L,ハイブリッドの4種
現行モデルは2.4Lと3.5Lですが、旧モデルには3L車もあります。
2人以上でこのクルマに乗って、いろいろな場所に出かけたい。というなら、3Lか3.5L がオススメです。
乗車人数が少なく、経済的に優しい事が条件であるなら、2.4Lという選択もあるでしょう。
ハイブリッドはさらに経済性を追求する人向けと言えます。

ヴェルファイア車両一覧

アルファード車両一覧

アルファード・ヴェルファイアグレード・年式による違い

トヨタ「アルファード」「ヴェルファイア」、ホンダ「オデッセイ」「ステップワゴン」の中古車専門店 株式会社トミイオート

お問い合わせ

pagetop